« 北朝鮮のミサイル問題をめぐって | トップページ | 米政府が自民・穏健野党へ秘密支援 米外交文書で確認 »

2006/07/19

子どもと靖国神社

 子どもが、友人たちと塾の先生に誘われて、靖国神社のみたままつりに先日いってきたとか。遊就館も見てきたよう。父親が遊就館に誘ってもいかないくせに(笑い)。どうも、靖国そのものの考え近い人がいて……。
 そりゃ、少しは話をします。靖国神社はどうしてつくられ、どのような歴史をもっているか。神社の展示や遊就館の展示の特徴。特攻とはどういうものか、などなど。濃い話を1時間近く??? いやだろうな子どもは。こんな親もって。でも、わかってほしいのは、兵士の死の裏にある戦争においやった責任はどこにあるのかということ。そして、それが戦後曖昧にされていること。まあ、どこまで伝わったか。
 いろいろな体験をして、いろいろなことを考えてほしいですね。子どもたちには。まあ頭の中はゲームのことが中心かなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 北朝鮮のミサイル問題をめぐって | トップページ | 米政府が自民・穏健野党へ秘密支援 米外交文書で確認 »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと靖国神社:

« 北朝鮮のミサイル問題をめぐって | トップページ | 米政府が自民・穏健野党へ秘密支援 米外交文書で確認 »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31