« NHKスペシャル  変ぼうする日米同盟① | トップページ | 広島・長崎原爆、東京大空襲、重慶爆撃から »

2006/06/10

日本の、これから 米軍基地について考えたことがありますか?

06061014_1 昨夜と一昨夜のNHKスペシャルをうけた形の3時間近い討論番組でした。息をのむような激しい、NHKにしてはめずらしい、収拾のつかない熱のこもった討論でした。正直言えば、そんなに後味がいい訳ではありません。沖縄の人たちがたくさん参加していて、その激しい憤り、しかし、正直言って、誠実とは言えない防衛庁長官の発言。こういう場に、長官が出てきて発言したことそのものは、結局、中国や北朝鮮の脅威と抑止力の維持をくりかえすだけでした。
 沖縄の人たちの発言には、ほんとうに胸がつまる思いでした。最後にテレビを見ての11歳の少女の感想が紹介されていましたが、そのつらい思いは、多くの視聴者の共通したものだったのではないでしょうか。そして、長官の日米同盟の強化の説明に道理がないことは、会場で支持を表明していた人のほとんどが、政府の説明責任の欠如を指摘していたことや、視聴者のアンケートでも日米同盟の強化に最後まで支持が広がらなかったことにあらわれていると思います。
 系統的に米軍基地再編の問題を語る人がいなかったのは残念です。推進派が、長官と森本敏、対米自立派の小林よしのりに対し、反対派は、斎藤貴男以外は、鈴木氏と東さんで、鈴木さんは昨日で疲れたのか、あまり発言がなかったように見えます。できれば基地の専門家を1人だしてほしかったですね。
 私自身は、移動の必要から、最初の30分以外は、ラジオで音だけ聞いていました。会場の雰囲気を含めて、もう1つとわからなかったのが残念です。時間があれば録画を見たい気もします。ただ、情報がたくさん示されること、そして、討論をもっとすすめる必要があることは痛感しました。憲法の問題にしても、この米軍再編の問題にしても、いまの日本に大切なことは、まず国民的な議論以外何ものでもないのです。
 NHKは、例の政治介入問題以降、意識的にこのような番組をおこなっています。それはそれで意味のあることだと思いますし、評価してもいいと思います。今後に、重い気分と大きな課題をつきつけられたような思いますが、いかに、この米軍再編の問題の事実を知らせ、議論を広げていくのか、大いに考えていかなければいけないと思いました。

Banner_02人気blogランキングへ よろしければクリックしてください

|

« NHKスペシャル  変ぼうする日米同盟① | トップページ | 広島・長崎原爆、東京大空襲、重慶爆撃から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/10470612

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の、これから 米軍基地について考えたことがありますか?:

» NHKの討論番組には忍耐と寛容がいる [飯大蔵の言いたい事]
 NHKの討論番組はシリーズになっているようだ。 どう思いますか格差社会  平成17年4月2日 人口減少社会         平成17年6月24,25日 アジアの中の日本      平成17年8月15日  これだけ見た。 若者              平成17年10月22日 本当に増税しかないのか  平成18年1月21日 女の怒り・男の本音     平成18年4月1日 そして今夜の 米軍基地           平成18年6月10日 内容はHPより あなたは...... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 01:25

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006/06/17 23:40

« NHKスペシャル  変ぼうする日米同盟① | トップページ | 広島・長崎原爆、東京大空襲、重慶爆撃から »