« 憲法とは何か | トップページ | ああ、日本 敗れる…… »

2006/06/11

日曜日の新聞

 洋さんがいつか書いていましたが、私も日曜日の新聞は、まず書評欄を読むのが楽しみです。月曜日に職場にいったら、いちおう、全紙の書評欄に目を通すのが日課です。たとえば、今日の朝日の書評では、『貧困の終焉』と『サッカーが世界を解明する』は無性に読みたくなります。だから日曜日は、できるだけ本屋には行きません(笑い)。
 新聞の書評だけではなく、このブログの世界でも、とにかく興味をひく、本を紹介しているものが少なくありません。しかし、わが家の経済状況も最近は深刻ですから、まず職場の図書室、そして、近所の図書館の蔵書を調べます。まあ、でも、関心のある本の多くは、専門書ですからなかなかカバーしてくれません(笑い)。
 それでも新書ぐらいなら、手に入ります。最近、活用するのが古本です。amazonと日本の古本屋はよく使います。かつては、つん読が多かったのが、最近は、よく処理できる?? ようになりました。なかなか本の管理がたいへんです。
 案外、掘り出し物があるのが、近所のBOOKoffです。基準があまりありませんから、結構、掘り出し物もあり、1カ月に1~2度は見に行くようにしています。
 結果、大変なのが、本の管理です。これがいちばんの悩みでしょうか。

Banner_02人気blogランキングへ よろしければクリックしてください

|

« 憲法とは何か | トップページ | ああ、日本 敗れる…… »

コメント

Book-ofは私もよく使います。会員証も作ったし。100円になるのを待って買ったりしますね〜
YOUさんの職場なら、蔵書はかなりないですか? 一度、お邪魔したことがあります。
「日曜日には書店に行かない」は鉄則です! すぐにメモをとり、HPで図書館の蔵書を探す日々です^^;

投稿: | 2006/06/13 00:27

 でもねえ。専門書には、むらがあります。読みたい本は…。高い本は買ってくれない(笑い)。本は苦労します。

投稿: YOU→洋 | 2006/06/20 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/10486621

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の新聞:

« 憲法とは何か | トップページ | ああ、日本 敗れる…… »