« ガーダ (再) | トップページ | ロナウジーニョ »

2006/05/28

若い友人の結婚式

 仕事が、いつにもまして忙しい日にちが続いてしまいました。かなり、精神的にも疲れました。その山場が金曜日だったかな。土曜日は、若い友人の結婚式でした。学童保育の運動で知り合った、若者です。もう8年ぐらいのつきあいでしょうか。その友人の披露宴に出て、2次会にもつき合いました。2次会では、少し懐かしい顔も見ることができました。
 若い人の、やさしい感性はいいですよね。この連中の応援団でいることができればなあ、なんてつくづく思います。学童保育のなかで、伝えきれていないこともたくさんあります。いまの若い人のやさしさが、そこで立ち止まること。それが、おじさんが伝えられていないことでしょうか。歴史という使い古された言葉をあえて避けるなら、”時代”ということ、”社会”ということでしょうか。これは彼女たちだけではなく、自分の子どもたちしてもですね。
 きっと、自分たちの暮らしのなかで、何かを感じたり、考えたりするようになるんでしょうか。よき、応援団であるためには何ができるんでしょうか。

Banner_02人気blogランキングへ よろしければクリックしてください

« ガーダ (再) | トップページ | ロナウジーニョ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若い友人の結婚式:

« ガーダ (再) | トップページ | ロナウジーニョ »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31