« 民主党はどうなるんだろうか | トップページ | 黒田清 記者魂は死なず(再) »

2006/04/01

桜の下で…気分は絶不調

Nec_0040Nec_0041 桜が満開です。左は、近所の桜並木。団地の中に150本ぐらいあるでしょうか。そして、右が職場の近くの新宿御苑の桜です。今日は、お昼休みにみんなでお弁当をもって。でも、私は、お弁当をだべたらすぐに帰ってきましたが。
 もう気分は絶不調です。地を這うような鬱々とした状態。男の更年期でしょうか。不満も多いし、腹立つことも多くって、なかなか自分の気持ちをコントロールできません。危ないなあって、自分で自分にハラハラしてしまいます。つい言い過ぎて、それでまた、落ち込んだりするんですよね。
 そうこうして、家に帰ってくると、保育園の同窓会から帰ってきていた二男が一人。なぜか、超不機嫌。こちらも何か落ち込むことがあったのかなあ?
 そして、ただただ、自分が処理できない仕事の課題はたまっていきます。今月も、たいへんそうですね。やはり…。

« 民主党はどうなるんだろうか | トップページ | 黒田清 記者魂は死なず(再) »

日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れのようですね。感情はなかなか自由にコントロールできませんものね。ともかくよく寝て,ご自身をいたわってあげてください。疲れが大きくなりすぎないように。黒田さんの本を読んで涙がたくさん出たのは,からだにとってもいいことですよね。きっと体が求めていたのでしょう。どうぞ,休みの日はごゆっくりなさってください。

 ありがとうございます。今日は、久しぶりに昼まで寝ていました(笑い)。なかなか疲れは抜けないですけど。
 映画で気分をリフレッシュって言っても、見る映画は、重いのばっかです(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜の下で…気分は絶不調:

« 民主党はどうなるんだろうか | トップページ | 黒田清 記者魂は死なず(再) »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31