« ダーウィンの悪夢がBSで | トップページ | 国会の審議のいま »

2006/03/03

日本アカデミー賞

 作品賞をふくめ13部門中12部門が「ALWAYS」。えー、どうして作品賞、「パッチギ!」じゃないの? っていうのが正直な感想。「ALWAYS」もいい作品だとは思いますけど、いい作品だっていう水準のもの。作品のインパクトや、意味合いという意味では、ちょっと違いような。日本映画の、メジャーな場面での評価はこんなもんなのかなあ。ものすごく残念な感じがしますけど。

« ダーウィンの悪夢がBSで | トップページ | 国会の審議のいま »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本アカデミー賞:

« ダーウィンの悪夢がBSで | トップページ | 国会の審議のいま »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31