« 遺骨でなく遺体、白骨死体だ! | トップページ | 国保証 取り上げ30万人 »

2006/02/14

麻生外相を米紙が批判

 数日前の朝日新聞が社説で、麻生外相を批判していました。何も日本のメディアだけではありません。アメリカのメディアも辛辣な批判です。
麻生外相の靖国参拝発言など、米紙が社説で批判(日経) 
 

(共同) 13日の米紙ニューヨーク・タイムズは「耳ざわりな日本の外相」と題した社説を掲載、靖国神社参拝などに関する麻生太郎外相の一連の発言を取り上げて「麻生氏の外交センスは歴史センスと同様に奇妙だ」と評した。

 と報じているのです。この記事では、「社説が、麻生氏が天皇に靖国参拝を求めたり、日本の植民地支配時代に台湾の教育水準が上がったなどと述べたことを紹介し、こうした『ひどい発言』がアジアの隣国を怒らせていると指摘。社説は『どの国の国民も、できれば自国の歴史のすべてを誇りにしたいと考えているが、賢明な人々はそれが不可能であることを理解し、正直な人々は過去の過ちを学ぶ必要性を認識している』とした上で『麻生外相は賢明でも正直でもない』と述べた」と報じています。
 アメリカの保守派からも見てもそう見えるのです。日本の外交がきわめてきびしい袋小路のなかにあるのです。

« 遺骨でなく遺体、白骨死体だ! | トップページ | 国保証 取り上げ30万人 »

政治」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。この社説、私も読みました。ネットのニュース配信で産経か読売が流していたので、HPに直接見に行き、英文で読みました(読んだというより、眺めたという感じ)。「麻生氏の外交センスは歴史センスと同様に奇妙だ」という最後の部分は、私的にはインパクトが強かったです。それにしても、いつまでも外交の袋小路はつづけるわけにはいかないですよね。

 洋さんにはいつも励まされます。ほんとに勉強しなきゃなぁって。今日も、憲法9条のMさん?!と、ちょっとうわさ話をしていました。明日は、会議ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生外相を米紙が批判:

» ニューヨークタイムズ紙が社説で「無礼な外相」を批判 [Internet Zone::Movable TypeでBlog生活]
ニューヨーク・タイムズ紙13日付が、社説「日本の無礼な外務大臣」を掲載。 麻生外相の靖国参拝発言など、米紙が社説で批判(日経新聞) 麻生外相の靖国参拝発言など、... [続きを読む]

« 遺骨でなく遺体、白骨死体だ! | トップページ | 国保証 取り上げ30万人 »

無料ブログはココログ
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31