« 現在のアメリカを探りたい | トップページ | 横浜事件 なぜ誤りを認めないのか »

2006/02/08

あまり深くない雑感だけど……

 仕事は、今年になっても、結局、結構忙しく……。相変わらず、日曜日も休まず働いています。もちろん2月11日は、気分として休む気になれません(苦笑)。ここんところは、先日やった、座談会などの整理をすすめながら、遅れてしまっている数カ月の企画づくりをすすめています。その合間に、アメリカ論をふかめる。
 んなわけで、電車のなかでは今日も『ルービン回顧録』を読んでいるのですが、ばくち打ちの親玉が、自分の賭場をどうしきるかという話といえばもともこもないんでしょうが。財務長官だったんですよね、この人。ところが、最初のメキシコ危機のところでも、実は、実体経済の話はひとつも出てこないんです。出てくるのは金融市場の話だけ。まあ、これが、アメリカ経済というものなんでしょうか。そして、話はゴールドマン・サックス時代の投機の話に突入していくのです。
 家に帰って、ニュースを見ると、皇室にかかわる話(これはもう1つのブログに書きます)、そして虐待の話、ライブドア、耐震偽装と。なぜ、虐待という悲惨な事件がこうも続くのか。当初は、社会的に光があたるようになったからという理解もできましたが、少し、危険な領域に入っているような気がします。金融投機が経済を覆う社会では、人間というものが大切にされず、社会事態が、人間を大切にするということにたいして鈍感になってきているのではないのかなどと思えて、暗澹たる気分になってしまいます。教員の盗撮の問題なども今日は報道されていますが、個人の問題もさることながら、社会全体の病理と言うことにもっと敏感になれるような感覚を再生していくことも大きな課題なんだと思えてならないんですが。

|

« 現在のアメリカを探りたい | トップページ | 横浜事件 なぜ誤りを認めないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/8570491

この記事へのトラックバック一覧です: あまり深くない雑感だけど……:

« 現在のアメリカを探りたい | トップページ | 横浜事件 なぜ誤りを認めないのか »