« スティグリッツ早稲田大学講義録 | トップページ | 白バラは散らず »

2006/02/01

二男の受験は続く…

 明日は、二男の公立高校の受験。合格した私立のほうが、偏差値がだいぶ高いこともあり、塾の先生には”もったいない”と言われ、少しは、動揺したようだけど。それでも、「自分の性格は、公立のほうがあっている気がする」という、彼の選択は、それはそれでいとおしい。まあ、あの内申では、ちょっと公立はむずかしいかも?
 ふとしたことで、二男の保育園の卒園の時期のことを思い出す。当時、彼を抱き上げた、その感触もよみがえる。そんなことをつれ合いに言うと、不思議そうな顔をされた。

|

« スティグリッツ早稲田大学講義録 | トップページ | 白バラは散らず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/8458370

この記事へのトラックバック一覧です: 二男の受験は続く…:

« スティグリッツ早稲田大学講義録 | トップページ | 白バラは散らず »