« ライブドア 強制捜査 | トップページ | もう1つのブログの不具合 »

2006/01/18

二男の願書提出

 今日は、二男の高校の受験のための願書の提出です。東京の私立を2つ回りました。そういっしょに。何か親バカ、甘すぎる?? でも、二男は、どうも東京の人混みのなかを、目的地までいけるのか、どうも心配というか、無理っぽそうで(笑い)。田舎もんですから。
 それはそうと、高校受験は、長男に続いて二度目ですが、あまりいいものではありません。この弊害なども、これまでくり返し指摘されているにもかかわらず、そして、いろいろな教育「改革」なるものが行われているのに、どうして、ちゃんとしたメスが入らないでしょうか。競争に乗っかってすすむもの、競争からおりるもの、その真ん中……。しかし、この時代の子どもたちにあたえる傷は少なくないように思います。
 もちろん受験だとか、競争だと、すべてが無意味だとは思いません。でも、この年代の子どもたちにふさわしい教育制度の探求が、なぜ、真剣にすすまないんでしょうか。「改革」はいつも目先の思いつきだけにとどまるのでしょうか。大人って知恵を出さないなあと反省させられたり、申し訳なかったりするのですが。

« ライブドア 強制捜査 | トップページ | もう1つのブログの不具合 »

日記」カテゴリの記事

コメント

うちも出しに行きましたよ。さすがに親は付いていかなかった(笑)でも、なにかあったときのために一応休みをとって家にいました。本当は休んでられる状況ではないのですけど・・・

 甘いと言われてもしかたがないのですが。はじめて模試に行ったときはたどり着けなかったですし。一人で遠出はしたことないし。うーん、当日は大丈夫か心配なんですけど……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二男の願書提出:

« ライブドア 強制捜査 | トップページ | もう1つのブログの不具合 »

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31