« 何からはじめるべきか | トップページ | 政治の潮目は変わるのか »

2006/01/26

ゾフィー・ショルの手紙

 TBをいただいた桜樹ルイ16世さんのブログにゾフィー・ショルが戦場の恋人にあてた手紙が紹介されています。

 確かに私たちも、より強いものの勝利を信じるけど、でもそれは精神において強いということなの。そしてこの勝利は、おそらく私たちの制限された(とても美しいが小さい)世界とは異なった世界を支配しているのよ。いいえ、この世界でもそうかもしれないでしょうけど、でも、とりわけ光り輝いて見えるのはやはり別の世界でよ。だからこそ、この世界でも同様に、そのような勝利を得ようという努力のしがいがあるのだわ。
( 『ドイツにおけるナチスへの抵抗1933-1945』 現代書館 より )

 たしかに、ゾフィーは強い信念をもった女性だったようですね。おもわず、 この『ドイツにおけるナチスへの抵抗1933-1945』 を古本屋に注文してしまいました。
 映画「白バラの祈り」に描かれたとおりの女性だったようです。いよいよこの映画は28日からはじまります。ぜひ、みてくださいね。

|

« 何からはじめるべきか | トップページ | 政治の潮目は変わるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/8353230

この記事へのトラックバック一覧です: ゾフィー・ショルの手紙:

« 何からはじめるべきか | トップページ | 政治の潮目は変わるのか »