« 西原さんの発言についての補足 | トップページ | 小泉首相と武部幹事長の憲法観 »

2005/12/06

米軍再編

4828411895 ご存じ、江畑さんが、現在すすめられている米軍再編の背景をくわしく紹介しているのがこの本。米軍再編の背景をもう少し知りたくて、買って読み始めています。これが結構、おもしろいのです。まだ3分の1ほどですけど、9・11を画期として、アメリカ軍のトランスフォーメーションが何を目的に、どのように展開されているのか。そのもとで米軍基地の再編がどうすすめられているのか。とくにトランスフォーメーションが陸軍を軸にすすめられ、ストライカー旅団や、UExなどの何を目的に配置されているのか。在日米軍基地の比重が高まっていることがよくわかるし、なぜ「座間」が大事なのかもよく分かります。
 さて、この間、買い込んだ本は、と言えば
『岩波講座 アジア・太平洋戦争<2> 戦争の政治学』(岩波書店)
宮崎勇『証言 戦後日本経済』(岩波書店)……こういう人がいまの構造改革をどう見ているのか知りたいから
クラウス・フィールハーバー他編『権力と良心』(未来社)……白バラの映画を見たので
本田由紀『多元化する能力と日本社会』(NTT出版)……選挙前朝日の論壇がすごく良かったんで
『ニート・フリーターと学力』……これは買わなければいけない事情もありますし
榊原英資『アジアは近代資本主義を超える』……中国、インド、ちょっと彼の議論も知りたいですから
ユルゲン・エルゼサー『敗戦国ドイツの実像』……ドイツがいちばんの関心です。木戸先生の考えていることも知りたいし。

|

« 西原さんの発言についての補足 | トップページ | 小泉首相と武部幹事長の憲法観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/7499474

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍再編:

« 西原さんの発言についての補足 | トップページ | 小泉首相と武部幹事長の憲法観 »