« 自民党の50年と沖縄の基地 | トップページ | なんだか忙しいッス! »

2005/11/17

世界のなかの日米同盟だって!

 昨日の日米首脳会談後の小泉の言葉。そんなことだれものぞんじゃいないぞ。世界のなかの日米同盟って、いじめっ子のきらわれもの同盟じゃないかなって言いたくなる。でも、そんな冗談を言ってられない事態だ。先日の日米安全保障協議委員会の中間報告を読んでも、明らかに、日米同盟は新しい段階に入ろうとしている。日米共同宣言(安保再定義)から、10年の来年、この最終報告で、日米同盟は、まったく新しい姿に変わろうとしているではないのか。だれもそんな政治選択などしていない。この前の選挙でも、郵政が争点だと言っていたではないか。なのに、かってに、日本の外交は大きな舵をとられつつある。そこを直視した方がいい。この問題は、今後、しかりエントリーしていきたいテーマ。

« 自民党の50年と沖縄の基地 | トップページ | なんだか忙しいッス! »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のなかの日米同盟だって!:

» 日米首脳会談 [七五白書 (しらけないために)]
 2年ぶりに来日しましたブッシュ大統領と小泉首相の会談が、16日、秋の古都、京都迎賓館で行われました。難航した在日米軍再編の協議で中間報告にこぎつけ、米国産牛肉の輸入再開のめども立ち、ほっとしたのでしょうか。両首脳は紅葉の金閣寺を散策するなどして、親密さをアピールし、日米同盟関係の重要さを殊更に強調した会談でした。  折よく京都迎賓館は、御所に隣接し今年4月に開館したばかりです。東京の赤坂迎賓館は洋風の宮殿建築ですが�... [続きを読む]

« 自民党の50年と沖縄の基地 | トップページ | なんだか忙しいッス! »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31