« 亀も空を飛ぶ | トップページ | 機動戦士Zガンダム―星を継ぐ者 »

2005/11/01

火垂るの墓

 後半だけ、見ていました。ドラマとしては、いろいろ評価が生まれるとは思いますが、エンディングは、イラクやパレスチナの子どもたち? さすがに今日は、精神的にボロボロです。

« 亀も空を飛ぶ | トップページ | 機動戦士Zガンダム―星を継ぐ者 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火垂るの墓:

» 涙・涙・涙・・・ [玉子王子の社長室]
「火垂るの墓」 悲しいのがわかっていても見てしまう・・・ けなげでかわいい節子。そして死。 もう涙があふれ出て画面を見ていられない。 涙・涙・涙・・・ とても感想など述べられない・・・ 久子おばさん・・・キレイすぎ。 アニメではあんなに美化されていないよね。 もっと、もっと根性の汚い、捻じ曲がった人だったのに。 松島菜々子じゃあれが限界か。 ... [続きを読む]

» この子たちのこれから [maricom]
今、テレビで『火垂るの墓』を見終わったところ。 最後、現在のシーンで、過去を振り返りながら「生きた重さを感じる」と言っていたところから、涙。 そして、最後、ミスチルの曲とともに、 『火垂るの墓』のシーンとパレスチナの映像が交互に流れるところで、 涙が止まらなくなった。 銃を持った子、自爆した人の写真を持っている子、・・・。 この子たち、これからどうやって生きるんだろう。... [続きを読む]

« 亀も空を飛ぶ | トップページ | 機動戦士Zガンダム―星を継ぐ者 »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31