« なんだか忙しいッス! | トップページ | 成田空港談合 »

2005/11/17

日本経団連っていったい

mag_cover R25という無料雑誌をごぞんじだろうか首都圏で配布されている、25歳前後をターゲットとしたフリーペーパーだ。
 その今週号で「日本経団連っていったい何をしているところなの?」という記事を載せている。まあ、「『企業の付加価値・創造力の向上を目指し、日本経済および世界経済の発展に、民間レベルで寄与しよう』というものだ」と、当たり障りのないことを述べている。
 ただ、そこで、経団連の事業費内訳ランキングというものを掲載している。その一位は、「政策検討推進活動費」なるもので、2004年で言えば、事業費総額27億円のうち、18億をつかっている。以下に、日本の政策決定に、財界の総力をつくしてかかわっているのかの財政的な面の証左とも言える。しかも、これは、政治献金などとは違う、政策立案など政策活動に使われている金だ。あらためて、その規模にあらわれている、財界の活動について考えさせられた。

|

« なんだか忙しいッス! | トップページ | 成田空港談合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/7172755

この記事へのトラックバック一覧です: 日本経団連っていったい:

« なんだか忙しいッス! | トップページ | 成田空港談合 »