« パ・リーグ シーズン終了 | トップページ | 大統領の理髪師 »

2005/09/28

さあ、今年もあと4分の1

 9月も終わりに近づいてきました。今年もあと3カ月ちょっと。この間に、あと3冊+1冊の雑誌をつくります。

 気持ちをきりかえて頑張らなければなりません。テーマはたくさんあります。自民党政治をもう1度問いたいと思います。その根幹は憲法です。60年目の国連をはじめ、国際社会のあり方も考えたいテーマです。その点で、転機を迎えるのがイラクです。そして、考えたいのが、沖縄です。米軍基地再編のなかで迷走する普天間、辺野古問題ですが、そこに貫かれているのは、SACO路線の破綻です。ホームグランドの義務教育の問題も重大局面にあります。ことしの大テーマであって、歴史認識の問題は、最後までいろいろ考えたいですね。

 自民党の大勝のあとにやってくる大きな問題もたくさんあります。まだまだ勉強がたりません。気を抜かず、しっかりがんばろうと思っています。そのためにも、たくさんの人としゃべろうと思います。

« パ・リーグ シーズン終了 | トップページ | 大統領の理髪師 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ、今年もあと4分の1:

» 国慶節だし歴史でも認識してみようかしら [北京でライフォ(≠2nd)!]
 明日から中国は「国慶節」という、建国を祝う一週間のお休みに入るのよ。だから今日はこの国ができた頃の話でもしようかしら。  1949年10月1日に毛沢東が天安門で建国宣言をして、中華人民共和国が正式に建国されてから今年で56年目なのね。  第2次世界大戦の終戦は1945年だからね。この4年間何をしてたのかと云えば、内戦よ。毛沢東の共産党軍と、蒋介石の国民党軍が戦ってたのね。それが決着したのが1949年で、勝った方の毛沢東が�... [続きを読む]

« パ・リーグ シーズン終了 | トップページ | 大統領の理髪師 »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31