« やっぱり仕事してます(苦笑) | トップページ | 識者は語る »

2005/09/19

自民党は変わったのか?

 今日は、たっぷり寝て、昼前に、家を出る。三鷹のほうで取材。とても充実した内容。テーマはずばり「ニート」。家庭に囲い込まざるをえないようになっている深刻な実態。それをどう社会化していくのか。重い重いテーマだ。
 職場によって、取材の整理をはじめながら、夕飯前には帰宅して、今日は食事当番。ブリの照り焼き、やさい炒め、カボチャのスープ!
 さて、電車のなかで、読んでいるのが『自民党を壊した男』。本当は選挙中に読むつもりだったけど、本格的には選挙後になってしまった。読売新聞の政治部の手によるものだから、独自の政治家とのつなかりのなかでのレポートになっていて、書いてあることに同意するかは別としていろいろ知れることが多い。ほんとうに小泉で自民党は変わったのか。そんな問題意識で読んでいる。公明党と自民党との関係はどうなっているのか、民主党議員の生態など興味はつきない内容。テレビをみていても、今度の選挙でも、刺客といわれた候補の選挙も、実際には地方の建設業界がになっていたりする。これをどう考えるのかなど、私自身、結構、興味のつきないテーマをもっていて、いろいろ読んでみたいなあと。

« やっぱり仕事してます(苦笑) | トップページ | 識者は語る »

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党は変わったのか?:

« やっぱり仕事してます(苦笑) | トップページ | 識者は語る »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30