« 政治の「戦後化」と「安保翼賛化」 | トップページ | 戦後史のなかで自民党政治を考えたい »

2005/09/02

長めの会議

 今日は、職場に出勤です。少し先までの企画のアウトラインの確認です。いろいろな問題を出し合いながら、研究課題も計画にしていきます。法人税制の動向、労働法制の規制緩和の行方、イラクの今後、義務教育の問題など、いろんなテーマがあります。
 昼から、夜にかけて、執筆者や専門家に何人か電話で話、また、何人かの人とのディスカッションの場ももちました。選挙がたたかわれ、政治がドラスティックに動くなかでも、企画ものといわれるものを、少しずつ固めていく作業をさなければならないのです。
 電車のなかでは、共産党の不破議長の『私の戦後60年』を読んでいます。もうすぐ読了です。これ、面白いです。

« 政治の「戦後化」と「安保翼賛化」 | トップページ | 戦後史のなかで自民党政治を考えたい »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長めの会議:

« 政治の「戦後化」と「安保翼賛化」 | トップページ | 戦後史のなかで自民党政治を考えたい »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31