« 働きすぎの時代(Ⅰ) | トップページ | 沖縄タイムスの社説から »

2005/08/25

「改革」とは何だったのか(Ⅰ)

 いっしょに考えたいのは、小泉「改革」の正体です。この4年間とは何だったのでしょうか。
 まず、まっさきに考えてしまうのは、私たちの暮らしです。少し、データを紹介します。この4年間数字の変化です。

                この4年で
 世帯主収入 523万円   -15万円
 自己破産 250983件 +105776件
 自殺     32325人   +1283人
 正規雇用  3333万人   -307万人
 非正規雇用 1591万人   +233万人
 完全失業者はほぼ三百万人、パートや派遣など非正規雇用はついに労働者の32・3%と過去最高(総務省の労働力調査、〇五年一―三月平均)。十五―二十四歳の若い世代では48・2%が非正規社員。もっとあります。国民の負担増です。
【医療制度改悪】
 ●健保サラリーマン本人3割負担の導入=2003年4月実施
 ●お年寄りの患者1割負担の徹底=02年10月実施
【年金制度改悪】
 ●物価スライドで年金額を0.9%削減=03年4月実施
 ●物価スライドで年金額を0.3%削減=04年4月実施
 ●改悪年金法による厚生年金保険料引き上げ=04年10月実施、以後2017年まで毎年9月実施
 ●改悪年金法による国民年金保険料の月額280円引き上げ=05年4月実施、以降2017年まで毎年4月実施
【介護保険制度】
 ●改悪介護保険法による施設入所者の居住費、食費の全額自己負担=05年10月実施予定
【税制、その他】
 ●所得税の老年者控除廃止、公的年金等控除の縮小・廃止=05年1月から実施
 ●消費税免税点を3000万円から1000万円に引き下げ=04年4月実施
 ●雇用保険料引き上げ=02年10月、05年4月実施
 ●雇用保険の失業給付削減=03年5月実施
 ●国立大学授業料値上げ=05年4月実施
 でも一方で、こういう数字もあります。
 大企業は史上空前の大もうけ。2005年3月期決算でトヨタ自動車が一兆円の純利益、大企業の三分の一が過去最高の収益(経常利益)をあげ、余剰資金が04年で16・2兆円もふくらみ、82兆円に積み上がる「金余り」状態…。
 これこそが、「改革」なんですよね。

« 働きすぎの時代(Ⅰ) | トップページ | 沖縄タイムスの社説から »

政治」カテゴリの記事

コメント

はじめましてm(__)m
今回の選挙に興味を持って、いろいろ探したりしていて
たどり着きました。

とても分かりやすいデータだったので、転載させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
お願いいたします。

 もともとしんぶん赤旗を中心に、いくつかの新聞の報道です。数そのものは、一般に公表されている数字なんで、なんら、転載は問題ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「改革」とは何だったのか(Ⅰ):

» 衝撃ニュース、元レバノン大使天木直人氏が小泉のお膝元神奈川11区で出馬! [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 天木直人氏は2001年2月から2003年8月まで駐レバノン国日本国特命全権大使 [続きを読む]

» 民主党「日本をあきらめない」の謎。提案したPR会社はどこのどいつだ。(笑) [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 「(笑)」をつけたが、笑い事ではないかもしれない。僕が見るところ、このキャッチ [続きを読む]

» *この4年間の結果。 [「日本統一」]
とても分かりやすいデータを載せてくれているところ (ささやかな思考の足跡 )さんが ありましたので、載せさせていただきました。 -----------------------------------------------------------------------  この4年で  世帯主収入 523万円   -15万円... [続きを読む]

» 新高齢者医療制度 [憲法と社会保障]
 中曽根第二臨調から始まった老人(医療)攻撃は、老人保健法をテコに20余年で、その改悪を完結するところまで進んだ。それは、老人医療の改悪を先行させ、次に若人の医療制度も改悪する。これを3回繰り返したことにより、無料から一部負担、さらなる一部負担の増、そして1、2割の定率負担となり、健保本人10割給付から、1割負担、2割負担を経て、すべての健康保険3割負担となった。  しかし、改悪はこれで止まるのではなく、さらなる、改悪のための�... [続きを読む]

« 働きすぎの時代(Ⅰ) | トップページ | 沖縄タイムスの社説から »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30