« 原爆被害と受忍論 | トップページ | 美奈子さまの世界に »

2005/07/31

驚いたサンプロ

 久しぶりの休み、午前中、サンプロを見た。安倍晋三氏VS志位共産党委員長。異色の対決といえばそうかもしれないが、中身は当然、靖国の問題が中心になる。志位氏の立場は、95年の村山談話など、政府の公式見解からしても、問題という、きわめてオーソドックスというか、圧倒的な政治世論が共有できるような常識的な立場、これにたいし、安倍氏の立場は、支離滅裂というか、何をきかれてもほとんどまともに発言しているとは思えないようなもの。コメンテーターに中国との関係をどうするのかとつっこまれると、独裁国家が、その独裁の正当性を証明するために反日教育をしていることが問題と言い出す始末。これが政権与党の中心的政治家の言うことなのだろうか……。
 ただ、問題に思うのは、それでも安倍氏は繰り返しマスコミに登場し発言しているという事実。安倍氏だけではなく、この番組では、東條家の人間を登場させてみたり、すこし度が過ぎないのか。安倍氏がどのような考えをもとうが自由だが、そのようは考えは、きわめて限られた人だけに共有されたもの。文字通り日本版ネオナチと言っていいものなのではないの。公共の電波が、繰り返し登場させ、その発言をたれながす必要はあるのだろうか。放送のあり方にも疑問が残るのだが。

|

« 原爆被害と受忍論 | トップページ | 美奈子さまの世界に »

コメント

こんにちは、Bachと申します。
私は貴方と違って自然科学畑の人間です。また、貴方とは反対の意見を持つ人間です。
私もこの番組を見るとはなく見ていました。というのもこの番組は、知る人ぞ知る左寄りの代表だからですよ。コメンテーターの高野氏なども親中派の代表ですね。

>圧倒的な政治世論
とは言えない状況になりつつあります。中国、韓国と連合した在日の組織による情報操作の実態が暴かれつつあるからです。私も過去、すっかり騙されていましたから!

>東條家の人間を登場させてみたり・・・
これも見ましたが、田原氏の目論見がはずれたというか、世情を反映して、左寄りばかりではないということを示そうとした番組でしたね。彼女は決してアメリカでは非難の対象ではないのです。単に反日三国がわいわい言っているだけということが分かったと思うのですが。

さて、当日の番組の仕組みについてお話すれば、最初に志位氏に話をさせた時に結果が見えましたよ。番組が彼と事前に打ち合わせてプレートを作っていたことが証明しています。安部氏は何も出しませんでした。これってフェアですか?
しかも、最初に日本の大失策の村山談話を政府方針として述べて、安部氏の個人的な談話を制限しました。見事な演出です。何か異なった事柄を言えば、正面切って安部氏が政府批判をするように仕込みましたね。「おやおや」と私は思いましたよ。
何しろ、朝日を面と向かって批判する安部氏を、番組は何としても潰したい、そういう意図で設定していましたよ。そうすることで田原氏も番組も中国に顔が立ちますからね。そういう風に見ている人も「たくさん」いることを知って下さい。
貴方の表現は気分的にサヨクですね。理論的に批判しませんか?

投稿: Bach | 2005/08/01 21:18

 サンプロが左寄りというのならあなたと違う意見をもつ人はすべて左なんでしょうね。そんな人から、サヨクよばわりされてたいへん光栄です。あなたのいう理論的な批判ってなんですか? あなたの理論的な!批判には答えようがないではないですか。
 1つだけ、言っておきましょう。安倍氏は、番組で、「満州は攻め入ってつくったわけではない」「満州の権益は、第1次大戦で日本がドイツの権益を譲り受けた」と発言していましたね。しかし、第1次世界大戦で「戦勝国」として、日本が中国から取り上げたドイツ権益は山東省の青島・膠州湾地域のもの。ドイツは「満州」に「権益」など持っていなかったのですよ。そんなこと常識でしょう。そんな知識すらなくって、この問題を語る資格なんてあると思えません。知らないで言っているのか、知っていて意図的に言っているのかは私にはわかりません。しかし、安倍さんの議論の水準はそういうものなんですよ。


投稿: YOU | 2005/08/01 21:41

レスありがとうございます。
誤解のないように申し述べておきますが、私は決してYOUさんのブログを荒らす目的でコメントを差し上げているのではありません。ココログでは余り見かけない政治的な文を読み、それが今の私とは違う立場で書かれているので意見交換をしたと思ってコメントをしているだけです。中国や韓国とちがって自由にものが言える日本という国に感謝しつつ。
文字というのは感情が見えなくて困ります。私は挑発するために書いたのではないのですが・・・、不愉快な思いをされたのではあれば申し訳なく思います。また、遠慮無く削除して下さい。それがBLOG管理者の特権です。
サヨクっているという表現に過敏に反応されましたか?私などは、同僚の社会の教師にはっきり「右翼的」と言われますよ。まあ、冗談半分ではありますが。
さて、安部氏がお嫌いのご様子ですね。サラブレッドのおぼっちゃまではありますが、まだまだひよっこでしょう。
真剣に見ていた訳ではありませんが、彼は自分の不利な立場に少々いらだっていたのは見て取れましたね。仕方がないことです。小泉以外で人気を集めている自民党議員である彼をコケにするのが目的の設定でしたから(と私は思っています)。選挙前ですから、これくらいの仕込みは朝日にとって当然でしょう。(近頃、TVの歪曲報道が非常に気になります)
ただ、YOUさんがご指摘のドイツの満州・モンゴル権益保持の件は、対華十二箇条要求に含まれていますので、安部氏は間違えた訳ではありません。以下ご参考までに。http://www.geocities.jp/since7903/zibiki/ta.htm#taika-21kazyouno-youkyuu
私もYOUさんと同様に左傾化した教師に歴史を習いました。多くの参考書や教科書はこの件を書きません。なぜならば、唐突に日本が満州を占拠=侵略したと印象づけるためなのでしょう。このようなせこい仕掛けが自然科学系の思考には目障りなのです。実験で条件を一つ間違えば結果は大きく変わります。下手をすると大けがをしますから。でも社会科学は平気で取捨選択をする!我田引水が平気ですね。まあ、歴史は言語の世界のもののようですから自然科学と同列に考える私がおかしいのでしょうか???

投稿: Bach | 2005/08/02 10:41

 レスありがとうございます。昨日は、少し、感情的なコメントで申し訳ありません。素直に、反省しています。
 冷静な議論というのは、事実にもとづいて、おこなわなければならないと思います。その点では、同じ立場に立てると思います。
 そこで、「対華21カ条」のどこに、満州にドイツの権益があったと書いてあるでしょうか? ドイツの権益については、1号で、山東省の権益について書かれているだけではないでしょうか。

投稿: YOU | 2005/08/02 11:01

Youさんへ
ご丁寧に有り難うございますm(_ _)m
はい、私の間違いですね(*^_^*)
第二号
 関東州租借地及び満州鉄道安奉線の期限99ケ年延長。
 満蒙の日本権益に関する要求。(七ヶ条)
は日本が要求したものでした。まあ、無茶な要求です!
私も社会の先生に笑われましたよ「あんた、何を調べてるんや?」って。どうか、呆れて見捨てないで下さい!
時折、反対向きの風を送りに訪れることと思います。刺激になってよくありませんか?

投稿: Bach | 2005/08/03 13:10

こちらこそ、誠実な対応をありがとうございます。ブログでの討論というのは成り立つのかというのは懐疑的なところがあったのですが、少し考えは変わりそうです。
 ぜひ、またご意見お願いします。
 ただ、無精なものなので、そうそう反論したりするかどうか、自信がないですが、それはお許し下さい。

投稿: YOU | 2005/08/04 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/5248487

この記事へのトラックバック一覧です: 驚いたサンプロ:

« 原爆被害と受忍論 | トップページ | 美奈子さまの世界に »