« 9条の会の学習会 | トップページ | ワルモノ風日記 »

2005/07/09

ふたたび過ちをくり返さないために

 ロンドンでおこされたテロは決して、許されることではありません。では、どうテロと向き合うべきなのか、あらためて9・11のことを考えざるを得ません。はたして、あのときのブッシュの対テロ戦争は世界になにをもたらしたのか。
 現在のアフガニスタンの状況、そしてイラクの現状から見えるのは、暴力の連鎖の痛ましい姿にすぎません。80年代、そして90年代と、世界はパレスチナの問題をふくめ、テロと直面せざるをえませんでした。その教訓はなんだったのでしょうか。
 やはり、国際的な世論でテロを孤立させるしないないのではないでしょうか。そのためには、あくまでもテロは法によって裁くというのがことの確信だと思えてなりません。ロンドンの例をみても、どんなに警備をしてもテロは仕掛けられてくるでしょう。だからこそ市民社会そのものがテロを拒否するようになっていくこと以外にテロとはたたかえません。はたして、世界はそのように向かうのか。対テロ戦争という過ちをくり返すことは許されません。

|

« 9条の会の学習会 | トップページ | ワルモノ風日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/4897357

この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび過ちをくり返さないために:

» オリンピックとテロとF1と・・・ロンドンに想う [資格取得とその後の人生について考えるブログ]
勉強時間を確保すべく・・・ ネットやテレビ・ラジオとほとんど接していなかった為、 世間の情報をほとんど知らなかったのだが、 どうやら、世の中大変な事になっているらしい。 そう、ロンドンの話だ。 オリンピックに選考されて盛り上がっている! というのはな... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 23:33

« 9条の会の学習会 | トップページ | ワルモノ風日記 »