« わが家の15歳は | トップページ | 報道の自由をめぐって »

2005/07/02

ふたたび『ヒカルの碁』の世界に

4088727177 今日は、午前中、近所のクリニックに通院です。いわゆる成人病です。診察を待っている時間、つい漫画に手がいっています。ここには『ヒカルの碁』があります。以前にも書きましたが、自分でももっていて何度も読んでるんですけどね。今日は、ヒカルが中学のクラブの大会に参加し、塔矢アキラにこてんぱんに負けるところから、塔矢のプロ入り、ヒカルの院生入りそして、若獅子戦というあたりです。ヒカルが碁の世界にのめり込み、佐為相手に練習を重ね、急速に強くなっていくところです。思わず夢中で読んでしまいました。約30分? 楽しい時間でした。

« わが家の15歳は | トップページ | 報道の自由をめぐって »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび『ヒカルの碁』の世界に:

« わが家の15歳は | トップページ | 報道の自由をめぐって »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31