« イラクで日本人拘束 | トップページ | 歴史修正主義の画期 »

2005/05/10

記憶と和解の日

 8日は、ヨーロッパでは第2次世界大戦の終結、ナチスからの解放の日にあたります。モスクワやドイツでは、60周年を記念したさまざまな催しがとりくまれています。はたして、アジアでは8月15日はどのように迎えることになるのか。日本はどのようなことがおこなわれるのか。アジアの8・15を考えるうえでもヨーロッパのことをしっかり、勉強したいのですが、目先の仕事に追われ、なかなかこの課題にもとりくめません。トホホ、焦りがつのります。

« イラクで日本人拘束 | トップページ | 歴史修正主義の画期 »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記憶と和解の日:

« イラクで日本人拘束 | トップページ | 歴史修正主義の画期 »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31