« 米第1軍団司令部の座間移転?! | トップページ | 辺野古は緊急事態 »

2005/04/14

明日、衆院憲法調査会の報告書提出

 いよいよ明日、衆院憲法調査会は、5年間の調査を終了し、報告書を議長に提出します。調査会は、午前10時から開かれ、最終報告書(案)にたいして、中山会長の「まえがき」と各会派代表の意見表明が付け加えられ、報告書議決後(共産、社民が反対)、議長に提出されるそうです。
 調査会の報告そのものは、国会法や申し合わせで決められた権限を大きく逸脱し、改憲へと誘導する内容をもっています。同時に、改憲勢力にとっても、この課題の困難さをしめすような、「後退」?とも言える? ためらいなども感じさせる部分がたくさんあるようにも思えます。国民の改憲にたいする具体的なイメージと、改憲勢力の思惑とは大きな乖離があると言えるでしょう。
 5月3日には、今年も憲法集会が、共・社両党をふくめ開催されます。ぜひ大きく成功させたいものです。

2005年5・3憲法集会
* 日時:5月3日午後1時30分開会
会場:日比谷公会堂(第2会場も用意します。)
* 入場無料 * 手話通訳あります
* 主催:2005年5・3憲法集会実行委員会

http://www4.vc-net.ne.jp/~kenpou/
 

|

« 米第1軍団司令部の座間移転?! | トップページ | 辺野古は緊急事態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/3704419

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、衆院憲法調査会の報告書提出:

« 米第1軍団司令部の座間移転?! | トップページ | 辺野古は緊急事態 »