« フジTVとライブドア、資本・業務提携合意 | トップページ | ちょっと危ないぞ! »

2005/04/18

黒沼克史さん逝く

ENJYOK60 フリーライターの黒沼克史さんがなくなりました。まだ、49歳です。『援助交際』や『少年にわが子を殺された親たち 』などの著書があります。私も、2度ほど一緒に、仕事をしたことがあり、いろいろご無理をしていただきました。少年事件からはじめ、阪神大震災、そして少年事件被害者と、誠実・真面目で、ていねいな取材をされる方で、とくに少年事件に、ほんとうに少年の目線から接近されていました。お子さんは私のところより小さかったのではなかったでしょうか。一度、いっしょにキャンプでも言って、だらだらとビールを飲みたかったのに。子どもを、中高一貫にやるか、私立にやるかという話をしたとき、中高一貫出身の私が、「子どもはのびのび公立がいい」と言ったのにたいし、「厳しい生存競争があるけどね」と、笑いながらいっておられたのを思い出します。
 最近は、闘病生活をおくっていることを人づてには聞いていましたが。あまりにも早すぎます。連絡をとったのは、現代の連載のさいに、はがきのやりとりをしたのが最後でしょうか。最近の、二者択一を迫られる、メディアの状況を、どんなふうに感じておられたのでしょうか。ご冥福を祈ります。

« フジTVとライブドア、資本・業務提携合意 | トップページ | ちょっと危ないぞ! »

読書」カテゴリの記事

コメント

In a Sentimental Mode ......

突然の訃報で言葉が見つかりません
お借りしたセルマーのサックスや
毎週月曜日のカレーの日のことなど
20数年前のことなのに
つい先日のことのように
思い出しています

ブログをお借りし
黒沼さんへの
哀悼の言葉とさせてください

 M吉さん。そんな昔からのお知り合いなんですか。数度しかお会いしたことのなかった黒沼さんですが。ほんとうに大好きでした。もっともっと仕事をしてほしかったのに。悔しいような、切ない気持ちです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒沼克史さん逝く:

« フジTVとライブドア、資本・業務提携合意 | トップページ | ちょっと危ないぞ! »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31