« ただアジアで孤立する日本が見える | トップページ | 雨は苦手です »

2005/04/11

フリーターの明日

リンク: @nifty:NEWS@nifty:フリーター、国挙げて正社員化=来月にも「宣言」採択-厚労省(時事通信).

 厚生労働省は11日、「フリーター」と呼ばれる非正規雇用者や無職の若者の社会的自立を促す施策の素案を作成、公表したそうです。日本経団連の奥田碩会長を議長に官民・労使の代表でつくる「国民会議」の初会合を5月にも開き、パート、アルバイト、派遣社員などを正社員化する取り組みをすすめるため、雇用対策を核に、将来の社会経済を支える人材を国を挙げて育成するための「国民宣言」の採択を目指すといいます。
 たしかに、青年雇用の実態は、すでに日本社会の存立を脅かす、重大事態になっていると思います。問題は、なぜ、このような異常な事態がすすんだのかです。実際に、奥田さんのトヨタのラインも、多くは請負労働者がしめる実態があるのですから。はたして、実効ある政策をうちだすことができるのか。注視したいと思います。 

|

« ただアジアで孤立する日本が見える | トップページ | 雨は苦手です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/3663608

この記事へのトラックバック一覧です: フリーターの明日:

» フリーターに自信をもって「仕事」をしてほしい [元フリーター編集者の出版日記]
遺憾な出来事のために、初回から非常に残念な日記を記すこととなりましたが、わたしは [続きを読む]

受信: 2005/04/18 22:55

« ただアジアで孤立する日本が見える | トップページ | 雨は苦手です »