« 米軍再編をどう読むか | トップページ | マスコミ9条の会 »

2005/04/04

読書の一日

 読書の一日。実務を処理しながら、インタビューの準備のための読書の一日。と同時に、帰りの電車のなかでは、村上龍の『半島を出よ』を読み始めています。現在、おこっているいろんな事件をつなぎ合わせると、何を読みとることができるのでしょうか。おそろしい近未来小説だけど、とてもリアリティがあったりします。長編小説を、こつこつ読むことになるのでしょうが、十分楽しませてくれそうな予感です。感想は、これも後日。

« 米軍再編をどう読むか | トップページ | マスコミ9条の会 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の一日:

« 米軍再編をどう読むか | トップページ | マスコミ9条の会 »

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31