« 雨は苦手です | トップページ | 過酷な日々です »

2005/04/12

Little Birds

 綿井健陽さんの「Little Birds」というドキュメンタリーがまもなく封切られます。同じ、大阪出身で、しゃべっていてもところどころ、大阪弁が出るところがなんとなく、うれしいです。
 イラク戦争で、現地での取材をつづけ、攻撃される側から、この戦争の真実を伝え、2003年度「ボーン・上田記念国際記者賞」 特別賞と第41回(2003年度)「ギャラクシー賞」(報道活動部門)を受賞。みなさんもテレビで見たことがきっとあると思います。今度も映画も、戦争下の家族を追ったものです。今週のニュース23に登場し、この映画の家族と衛星回線で対話もするそうです。
 71年生まれだから私よりも、14も年下です。仕事でごいっしょしても、はっきりと自分の意見をいい。ほんとうによく勉強していると頭がさがります。戦争報道という困難な現場で活動されているだけあって、事実を追求する姿勢は、だれにも負けないものが感じられます。暴力団などの取材で有名な溝口敦さんが、自分の取材がどんなに危険でも、戦争報道には比べものにならないとどこかで書いておられました。こういう若者から、私も大いに刺激をうけ、いっそうがんばりたいと思います。

|

« 雨は苦手です | トップページ | 過酷な日々です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/3676668

この記事へのトラックバック一覧です: Little Birds:

« 雨は苦手です | トップページ | 過酷な日々です »