« 報道不信の構造 | トップページ | いやあ参ります »

2005/03/29

4月の仕事は

 というわけで、4月の仕事は、ジャーナリズム論に立ち向かっています。いま『渡邉恒雄 メディアと権力』と『NHKと政治』を読んでいます。ともに文庫になった名著です。読売新聞とNHKがなぜ、あそこまで権力に迎合し、権力のチェック機関としてのジャーナリズムの精神を失ったのか。根深い日本の組織ジャーナリズムの病巣を明らかにしてくれます。ちょっと集中的に研究です。

« 報道不信の構造 | トップページ | いやあ参ります »

日記」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月の仕事は:

« 報道不信の構造 | トップページ | いやあ参ります »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31