« 9条が世界を変える(2) | トップページ | 仕事の小山です »

2005/03/16

みんな号泣したいのかなあ

 今日は、つれあいが夜勤なので、比較的早く家に帰ってきて、「救命病棟24時」とかを見ています。うーん、最近のテレビドラマは、泣かせるものが多いですよね。「冬ソナ」にしろ、「セカチュウ」にしろ泣かせます。それが純愛の場合が少し多いにしても、テーマが献身であったり、正義であったりいろいろです。それが悪いとは思わないし、むしろ、健全なのかなとも思います。でも、しかし。そのドラマは、あまりリアリティのない、いわばバーチャルな世界の物語です。どうしてなのでしょうか。やはり、現実の世界での閉塞した状況を反映しているのでしょうか。健全さと不健康さ、現代に生きる人たちの、揺れ動く様を反映したものなのでしょうか。

« 9条が世界を変える(2) | トップページ | 仕事の小山です »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんな号泣したいのかなあ:

« 9条が世界を変える(2) | トップページ | 仕事の小山です »

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31