« 学童保育 | トップページ | ショックな一日 »

2005/01/23

国立大学の授業料値上げ

@nifty:NEWS@nifty:53国立大の授業料値上げへ(共同通信)

 別に、うちの息子が国立大学に行くわけではないのですが、世界にも希有な国立大学の高学費が、さらにはてしなくすすもうとしています。法人化された国立大学は、結局は、予算が削減され、もし、政府予算がしめしている、学費標準額にみあう値上げをしなければ、その分、その大学の収入は減ることになるのです。
 さて、そこで大いなるパラドックスが生じつつあります。政府からの交付金も潤沢で、民間資金もたくさんあつまる東大などの大学――こうした大学は施設もそれなりに豊かなのですが(東大や京大には学内にフランス料理の店があったりしますよね)――は、学費の値上げは一定セーブすることはできる。施設もボロボロな、地方の大学は、お金もなく、学費の値上げに追い込まれる……。
 ますます、強まる格差社会の現実に、いまの学生たちは何を思うのでしょうか。
 こうしたなかで、私たちは、今の若者とともに、未来を見いだすことはできるのでしょうか。先輩としての責任を感じながら、学生たちのことを思います。

|

« 学童保育 | トップページ | ショックな一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/2663639

この記事へのトラックバック一覧です: 国立大学の授業料値上げ:

« 学童保育 | トップページ | ショックな一日 »